youbride(ユーブライド)を始める方必見!初心者案内2019

youbride(ユーブライド)を始める方必見!初心者案内2019



今回は、結婚前提でお付き合いできるような出会い探しをしたいけど出会いがないなぁ・・という方におすすめの婚活マッチングサービスのyoubride(ユーブライド)をご紹介します。

youbride(ユーブライド)の特徴、安全性、使い方、料金、お得な使い方までご紹介いたします。

youbride(ユーブライド)の特徴

  1. 1999年からの運営実績
  2. 累計登録者数171万人(2019年1月時点)
  3. 結婚相手となるような相手を探す婚活サイト
  4. mixiグループが運営
  5. 安心のサイト監視、サポート  →ユーブライドの安全性について詳しくはこちら
  6. 婚活サイトならではの本人証明 →ユーブライドの本人証明についてはこちら
  7. 登録は無料!無料で利用する事も可能! →ユーブライドの詳しい料金についてはこちら

youbride(ユーブライド)の運営歴

youbride(ユーブライド)はなんと1999年から運営している婚活サイトです。今でこそ婚活というワードが注目され、インターネットを利用して婚活する事も一般的になってきていますが、youbride(ユーブライド)はすでに20も前から婚活サイトとして運営しているサイトです。

婚活というワードがポピュラーじゃなかった時代から運営を続けて来れている事は確かな実績と会員からの信頼と信用を得て来られたという証でもあります。

youbride(ユーブライド)の運営会社

youbride(ユーブライド)が運営している会社は(株)Diverseという会社です。これはなんとあのmixiグループの会社です。

よくわからない会社が運営している婚活サイトも沢山有ります。決してそれが悪いとは思いませんが、ネームバリューがある会社が運営してるという事は一つの安心要素になりますね。また、会社としてもサイト運営で不祥事があればグループ全体に関わってくるので慎重なサイト運営をする必要があります。

実はmixiグループが運営する前はLINE株式会社その前は株式会社ライブドアが運営していた会社です。LINEが上場する関係からyoubride(ユーブライド)はmixiグループの会社になりました。会社は転々としていますが今まで大企業に育てられてきたサービスです。

(株)Diverseはyoubride(ユーブライド)の他にも様々な出会いに関わるサービスを運営している会社です。特に有名なのはYYCという出会い系サイトです。こちらはyoubride(ユーブライド)のような婚活専門ではなく、もっとフランクな出会いを提供しているサイトです。日本で最大級の会員数を抱えるサイトです。

youbride(ユーブライド)の会員数と都市別会員年齢層

youbride(ユーブライド)の累計会員数は2017年9月時点で143万人です。この数字は婚活サイトの中ではかなり多い数字になります。婚活サイトの多くは近年開設されたものが多いので、やはり18年間で培ってきた会員数はさすが老舗サイトです。

youbride(ユーブライド)の成婚実績

冒頭の写真にもありますが、youbride(ユーブライド)の2016年度の成婚実績は2464人です。約1200組がユーブライドで婚約が成立しているという事です。月にすると100組ほどのカップルが生まれているという事です。

 

リクルートの調査によると・・・

2016年度に結婚した組数は約60万組

その内婚活サービスを利用した人は11.3%の約68000組

ということは、約56組に1組がyoubride(ユーブライド)で結婚している計算になります。

この数字が多いと思うか少ないと思うかは人それぞれだと思いますが、婚活サービスといえど結婚相談所や婚活サイト、アプリ、婚活パーティ、街コンなど多種多様なサービスがある中で56組に1組という数字はすごい数字だと思います。

youbride(ユーブライド)の男女比

youbride(ユーブライド)は143万組と累計登録者数を公表していますが、男女の割合も公表しています。婚活サイト、出会い系サイトの中には男女比のみならず累計登録者数も公表しないサイトも多々存在します。

2017年現在youbride(ユーブライド)の男女別の登録者は・・・

データ(2017/9/16)

割合にすると・・・男性6:女性4という事になります。

5:5じゃないのか・・・と思う方もいると思いますが、総務省のデータの64歳以下は男性の方が女性よりも多いという事実から言うと妥当な数字です。むしろ、通常このようなマッチングサービスでは男性の方が女性よりも圧倒的に多くなるパターンもよくあるので、6:4という割合は珍しいぐらいです。

都市別年齢層

当方でyoubride(ユーブライド)に現在登録する女性の会員数を主要都市別に調べてみました。私自身が男性登録者なので女性の会員数しか分かりませんでした。すみません。この数字はユーブライドに登録すると調べる事ができます。また、この数字は現在登録している会員数です。退会者は除いた数字です。


どの都市でも20代~30代の登録者が全体の70%程だという事がわかります。
みなさんの希望の年齢層が確認できれば幸いです。

youbride(ユーブライド)の使い方

youbride(ユーブライド)のみならず婚活サイトの利用経験がない方は、登録しても利用方法に戸惑う方もいるかと思います。
youbrideがどんなシステムでどのようにマッチングするか簡単にご紹介します。

Step1 相手を検索する

まずは、好みの相手を検索します。youbride(ユーブライド)は無料で相手を検索できます。

検索条件を細かく絞る事も出来ます。下の写真の項目の他に、年収、職業、学歴、出身地、飲酒有無、喫煙有無、結婚歴有無、趣味や続柄など細かく指定する事もできます。

クリックして拡大

検索条件を指定して、写真一覧の中から気になる相手をクリックします。クリックすると相手の詳しい情報を知る事ができます。
youbride(ユーブライド)では無料で相手のプロフィール見放題です。本人写真ではなくアバターというキャラクターを代わりに設定する事も可能ですが写真の方が当然注目度が上がります。

クリックして拡大

Step2 気に入った相手にいいね!を送る

プロフィールまで見て気に入れば相手に「いいね!」を押します。いいね!をされると相手に通知が行きます。

クリックして拡大

 

Step3 相手からいいね!が返って来る

いいね!の通知を受けて相手もあなたの写真やプロフィールを確認しあなたを気に入ってもらえれば「いいね!ありがとう」を相手が押します。

 

   マッチング成立♥
お互いのいいね!が通じ合ったらマッチング成立として相手とメッセージのやり取りができるようになります。Facebookでいうと友達申請して友達申請が受理されたのと同じです。

Step4 マッチング出来た相手とメッセージを交換して親睦を深める

お互い気になっている同士なので、遠慮なくメッセージの交換をしましょう。ここでメッセージを自由に交換するには定額制の会員登録をする必要があります。無料の登録者はメールの送信に制限があります。→ユーブライドの料金について詳しくはこちら

ユーブライドではこの流れで相手と繋がりやり取りを行います。メッセージ交換して出会いの約束まで持ち掛けましょう。また、早急にLINEなどの連絡先を交換して直接やり取りするのもありです。

ユーブライドの事、婚活サイトの仕組みを少しでも理解してもらえたでしょうか。ユーブライドは婚活サイトとして実績のあるサイトなので、気になる方は是非まずは無料登録で様子を見てみて下さい。昨今ではこのようなマッチングサービスで婚活する事の方が合コンや、お見合いなんかよりも何倍も出会いの効率を上げる事ができますよ。