Matchbook使ったらFacebookで友達にバレた!?【マッチブック徹底解説】

Matchbook使ったらFacebookで友達にバレた!?【マッチブック徹底解説】

Matchbook(マッチブック)はリクルートグループが運営する恋活・婚活サイトです。
マッチブックはリクルートグループが運営している安心感だけではなく、今とても勢いのあるサイトでもあります。

今回はそんなMatchbook(マッチブック)の特徴を紹介します。

Matchbook(マッチブック)の特徴(目次)

Matchbook(マッチブック)を運営する会社


Matchbook(マッチブック)NIJI BOX(ニジボックス)株式会社という会社が運営しています。

NIJI BOXはリクルートが100%出資するリクルートグループの会社です。

もともとリクルートの新規事業部という位置付けだったのが、2010年に分社化されて立ち上げられた会社です。

NIJI BOXはMatchbook(マッチブック)のようなアプリ開発の他にゲームや動画などのコンテンツ制作ウェブデザインなどを手掛けるIT企業です。

NIJI BOXで有名なコンテンツはご存知の方もいるかもしれませんが、「cameran」という世界で1400万ダウンロードを記録したSNSカメラアプリです。
インスタグラムのように写真を共有する事ができるアプリですが、cameranでは写真加工の操作性と美しさに力を入れています。

このように得意分野のwebコンテンツ制作、リクルートからのノウハウを備えた会社が運営しているのがMatchbook(マッチブック)です。

マッチブックの安全性についてはこち↓

マッチブックでサクラに騙された!?マッチブックに潜む女の正体・・

2018年8月24日

matchbook(マッチブック)の会員数

Matchbook(マッチブック)ではなんと!

会員数を公表していません・・・

そこが少し残念な点です。他の婚活・恋活サイトの多くは会員数を公表しているところが多い中、まだ運営歴が浅いから会員数に自信がないのか敢えてそうしているのか・・?

ユーザーとしては他と比較する上でも会員数を把握しておきたいですよね。特に男性は料金が発生するのでいくつものサイトに登録するわけにはいかないと思います。

なので、今回私自身で一生懸命会員数を数えてみました!

しかし、私が男性なので女性会員限定という事と、47都道府県ですべてをしらべるにはかなり時間がかかるので東京、大阪、愛知、福岡の4つの大都市に絞って、会員数と年齢層別の内訳を調べました。

ついでに、結婚願望がある人の割合も調べました。2017年9月下旬の最新データです!

この調査結果から分かる事は・・・

・もちろんだですが、東京が圧倒的に会員数が多い
・20代の会員数が全都市で約80%
・その内結婚願望がある人が約半数

東京は良いですね。やっぱり出会いに恵まれています。羨ましいです。

特に驚きなのが20代の会員率です。

日本一のペアーズでも20代の会員割合は40%程なので80%というのは驚きです。
Matchbook(マッチブック)ほぼ20代で独占状態のようです。

また、登録者の約半数は結婚も意識していることが分かります。
なので、結婚前提の恋人さがしにも向いています。

あと、以前から気になっているのですが、Matchbook(マッチブック)はかわいい子率が高いです。

若い登録者が多いというのも一つの理由だと思いますが、
その他にMatchbook(マッチブック)では有名大学のミスやミスター100人がモニターとして登録しています。
イケメンの友達はイケメン。美人の友達も美人。またその友達も美人という感じに、類は友を呼ぶ的連鎖で会員が集まっているからMatchbook(マッチブック)はきれいな子が多いのではないかと推測します。

私の感覚ではこんな感じのかわいい子が多い印象です。

MatchbookにはFacebookアカウントで登録する

matchbook(マッチブック)の登録にはFacebookアカウントが必要です。

Facebookアカウント認証を必要としている理由は以下の理由です。

・実名制のFacebookアカウントを利用する事でなりすましの登録者を防ぐ
・実名制のFacebookでは年齢や顔写真に嘘がない

上記にあるようにFacebookは実名制というところに大きな意味があります。

偽リア充的な投稿をする事はありますが、基本的にFacebookでは顔写真や年齢、居住地は事実を載せます。
存在を良く知らない人達と繋がるTwitterやインスタグラムとは違い、Facebookは自分の存在を知っている友達や知り合い同士と繋がるSNSなので、嘘の情報は載せません。

それを利用してMatchbook(マッチブック)は登録者の信憑性を高めているのです。
その為、登録するにあたり以下の制限もあります。

・18歳以上であること
・友達が最低10人以上いる事
・Facebookのステータスが交際中もしくは既婚ではない事

ただ、Facebookのアカウントをもっていればいいのではありません。
Matchbook(マッチブック)は浮気目的ではなく、きちんと出会いに真剣な人だけが登録出来るように制限しているのです。

Facebookのアカウントだから友達にMatchbook(マッチブック)の利用がバレちゃうんでは・・・・

 

そこにはきっちり配慮してあります。

・Facebook上の友達同士は検索結果に表示されない
・Facebookのウォールには一切投稿されない
・Facebook上の実名はmatchbook(マッチブック)ではイニシャルに変換される

このようにFacebookのアカウントを使用しても友達や家族にバレずに活動できるシステムになっています。

↓さらに詳しいマッチブックの安全性はこちら

マッチブックでサクラに騙された!?マッチブックに潜む女の正体・・

2018年8月24日

matchbook(マッチブック)でマッチング

最後にMatchbook(マッチブック)で相手とマッチングする方法を簡単に説明します。

Step1 相手を検索する
年齢、居住地の他にスタイル、職種や結婚観などでも絞る事ができます。

Step2 気にいった相手に「いいね!」を送る
Facebookで友達を見つけたら友達申請をするようにMatchbook(マッチブック)では気に入った相手に「いいね!」をする事がマッチング申請になります。

Step3 相手もOKなら「いいね!」返しが来る
相手もあなたのプロフィールを確認して気になれば「いいね!」を送ってくれます。

マッチング完了!
お互いいいね!をし合えた相手だけとマッチングできます。

Step4 メッセージのやり取り開始
マッチングが成功すると相手とメッセージの交換ができるようになります。メッセージのやり取りをするには有料会員になる必要があります。
無料会員では1通までしか送受信できません。


Step5
ここから先はあなた次第です。 相手を認め合えたらLINEのIDを交換してもよし。デートいくも良し。違う人に切り替えるもよし。

いかがでしたでしょうか?Matchbook(マッチブック)の特徴やサイトのイメージを少しでも掴んでもらえたでしょうか?気になる方はまず、無料登録でMatchbook(マッチブック)がどんな感じか遊んでみると良いかと思います。

当サイトでは他にもmatchbook(マッチブック)の料金についても紹介しています。今後もみなさまのお役に立てるような有益な情報を紹介していくつもりです。

マッチブックの男性料金は高い!?マッチブックの料金比較&評価

2018年7月28日