気になる!Match.com(マッチドットコム)とは?マッチドットコムの特徴

世界のMatch.com(マッチドットコム)は一味違う


みなさんマッチドットコムはご存知でしょうか?


マッチドットコムは以前紹介したPairs(ペアーズ)と同じアメリカのIACグループのマッチングサービスサイトです。

Pairs(ペアーズ)は日本発祥だったのに対して、マッチドットコムはアメリカ発祥のサイトなので、どことなく海外っぽい仕様になっているサイトです。

日本での会員数は187万人を超える婚活・恋活サイトでは規模の大きいサイトになります。

今回はそんな日本の婚活・恋活サイトと似ているようで一味違った雰囲気のあるマッチドットコムをご紹介します。

Match.com(マッチドットコム)の特徴

  • アメリカ発祥のオンラインマッチングサービス
  • 1995年発祥のサイト
  • 世界では1500万人以上の会員数
  • 日本では会員数187万人突破
  • 独自のアルゴリズムでおススメの人を紹介してくれる
  • 在日外国人も多く登録している
  • 出会い保証制度有り
  • 恋人以上の関係探しに向いている
  • 誰とでも気軽にコミュニケーションできるシステム
  • 料金は男女共に月額定額制 →マッチドットコムの詳しい料金についてはこちら

マッチドットコムはネット恋活・婚活のパイオニア


マッチドットコムはやっとインターネットが認知され始めた頃の1995年にアメリカで運営を開始しました。

日本ではインターネットすらおろか婚活も人つてに紹介してもらう事が一般的だった時代にアメリカはネットを駆使して人と人の出会いを効率的に提供する事をビジネス化しているのです。

さすがアメリカです。。

このようにアメリカから発祥して、現在マッチドットコムは世界25か国でサービスを展開しています。

日本には2002年に上陸し、現在(2017年9月)までに187万人の会員が登録しています。

マッチドットコム出会いデータ

①世界で会員数1500万人

②Chadwick Martin Bailey(ボストンの市場調査会社)でデーティングサイト1位の評価

③アメリカの12%がインターネットで出会い婚約している。その内の1/3がマッチドットコムで出会っている

④マッチドットコムで出会ったカップルの44%が出会って1年で結婚(日本実績)

⑤60%が出会ってから1か月以内に交際開始(日本実績)

会員数が多い事以外にも、マッチドットコムで出会ったカップルの成婚率の高さとマッチング率の高さがすごいですね。

やはり、そういった出会いを目的に登録している事も理由の一つですが、マッチドットコム独自のマッチングシステムも理由の一つかもしれません。

独自のマッチングシステム

マッチドットコムは会員の出会いの確率を上げるために、独自のマッチングシステムで会員におすすめの相手をおしえてくれます。

よく他のサイトでは登録したばかりの新人や、ご近所さんや、人気のない会員をいかにもあなたにおすすめ!的な感じで紹介してくれることはありますが、マッチドットコムはきちんと会員のサイト内行動やプロフィール、質問等を独自のアルゴリズムで分析しておすすめの相手を紹介してくれます。

上の写真の「デイリーマッチ」というのは、毎日10人あなたにマッチする相手を自動で紹介してくれる機能です。

その他、

私はマッチドットコムのこのマッチングシステムがお気に入りです。

もちろんハズレの人もいますが、この人タイプ!ってな感じの人の方が多く私はここから打ち解ける人も何人かいます。

このように、独自の優れたマッチングシステムがあるからこそマッチドットコムでは成婚率、カップル誕生率が高いのだと思います。

誰とでもコミュニケーション取れる

マッチドットコムではあなたに合うオンライン中の人が画面右横に表示されます。 ここから気軽にチャット出来ます。

マッチドットコムではサイトに登録している誰とでも気軽にコミュニケーションが取れます。

どういう事かというと・・・

他の婚約サイトでは・・

Facebookの友達申請のようにお互いシステム上で承認し合えた相手としかメッセージのやり取りができないシステムになっています。

これはこれで、互いの安全性や過度な通知などから守る意味では良いシステムなのですが、このシステムがある事で自分が気に入った相手とやり取りすらできない事にもなるのです。

自分のプロフィールだけで自分を判断され、フラれてしまえばその人にはそれ以上何もする事ができません。ただプロフィールを眺めて終わりです・・・

やっぱり気になる相手には表面だけでなく、ちゃんと会話して自分の中身を見てもらってから判断してもらいたいですよね。

マッチドットコムでは・・

友達申請承認機能はなく、検索結果で出てくる相手ならだれとでもメッセージ交換ができます。

もちろん相手から無視される事もありますが、何も行動を起こさずにフラれるよりはマシですね。

他のサイトでは友達申請しても相手から承認されなければ何もできないので受け身になってしまう部分もありますが、マッチドットコムでは積極的にどんどん攻める事ができます。

但し、他のサイトのように受信拒否設定もちゃんと安全性確保のために存在するので、迷惑な行為は気を付けましょう。

在日外国人も多数

やはり国際的な知名度があるマッチドットコムには海外の人も多く登録しています。

日本で出会いを見つけるのに、知らない日本の出会い系や、恋活・婚活サイトよりも知っているサイトに登録した方が利用しやすいからでしょう。

マッチドットコムでは人種を絞って検索をする事もできます。

単一民族国家の日本のサイトではなかなかない検索項目ですね。

 

日本にいる外国人と付き合いたい!と思う方はマッチドットコムで好みの人種を選択して検索してみましょう。

もし、日本から飛び出て海外に居住している人外国人を探したい!という方はマッチドットコムジャパンでは日本在住の人ばかりなので、現地のマッチドットコムに登録しましょう。→Match.com international

出会い保証制度

マッチドットコムではユニークな保証システムがあります。その名も「恋がはじまる保証」

6か月コースに入会中に相手を見つけられなかった場合、無償で6か月の有料コース延長ができるという保証です。

こんな大胆な保証は他のサイトにはないマッチドットコムだけの保証制度です。

保証を受けるには一応条件があります。

①Match.comの6ヶ月コースに入ること

②Match.comから承認されたプロフィールを写真付きで作成する事

③恋がはじまる保証対象コースご利用中、写真付きのプロフィールを常に公開すること。

④連絡を取ったことのない会員と連絡を取ること

⑤毎月最低5名の有料会員にメールを送る

上記の条件を6か月コース利用中に満たせば、6か月後に保証対象として無料延長申告できるようになります。

上記の条件は、普通に活動していればまったく難しい条件ではありません。

マッチドットコムに有料会員登録するなら6か月コースに入会するのがお得ですね。
12か月コースもありますが、無償延長保証が受けられるのは6か月コースのみなので、

6か月コース入会 + 6か月無償延長

を受けるのが一番お得になります。

一味違うマッチドットコム

一味違うというタイトルでマッチドットコムを紹介してきましたが、何が一味違うってマッチドットコムの会員画面が一番一味違うかもしれません・・・

こちらはPCで開いたときのマイページ。
ひと昔前のFacebookの画面のようですw・・・別に否定はしていません・・w

使い勝手は良いです。Facebookに慣れている人はすぐに馴染めます。

こちらはスマホで開いた時の画面。

こっちはとてもシンプル。

メイン画面はほぼこれだけです。

左上のメニューを開けば、必要な機能が選択できます。無駄な機能がなくてこちらも非常にシンプル。

このように、日本のサイトでは機能が多くてごちゃごちゃしていたり、やたらポップになっていたりしますが、

マッチドットコムはさすがアメリカのサイトです。シンプルイズザベスト!ってな感じです。

PC版の画面は少々ダサイ感じもしますが、それがまた外国感があってマッチドットコムの愛嬌。
私はスマホ画面が使いやすくて気に入ってます。

利用方法も非常にシンプル

検索

気になる子にメッセージ
メッセージなしのウインクも送信。写真にいいね!もできます。

ただそれだけです。

Facebookの恋愛版という感じです。

マッチドットコムいかがでしたでしょうか。

☆日本の恋活・婚活サイトとはちょっとちがった感じを体験してみたい方

☆日本のサイトでいいね!がなかなか帰ってこない方

☆外国人とお付き合いしてみたい方

マッチドットコムは登録無料で無料会員としても利用できます。
気になる方はまず登録してどんな感じか体験してみてはいかがでしょうか?

マッチドットコムの料金についても評価しています。こちらも参考にしてみてください↓