出会い系サイトは危ない?イククルの安全性を確認する

出会い系サイト イククル(194964)の安全性

出会い系サイトならやはり気になるサイトの安全性。出会い系サイトに良い印象を持っている人は多くないはず。今回はイククルが安全にそして安心して利用できるサイト、運営なのか解説いたします。

イククルの運営歴

イククルは出会い系サイトの全盛期だった2000年に開設された老舗サイトであり、出会い系の大手になります。

2017年現在で運営実績はなんと17年

運営年数やそれに伴った実績、登録者数は利用者に利用価値を与えるだけでなく、出会い系サイトとしての安心要素の一つにもなります。17年という運営年数からイククルが優良な出会い系サイトである事が伺えます。

安心・安全への取り組み

イククルは会員が安心して安全に利用できるように以下のような取り組みを行っています。

  • 365日24時間コンシェルジュサービス
  • 24時間365日悪質な書込みやサイト使用のサイトパトロール
  • 18歳未満の使用禁止、厳しい年齢確認
  • 個人情報の保護
  • 不正利用者の通報機能

大手の出会い系サイトならどこでもやっている安全への取り組みですが、逆に大手にしかできない取り組みでもあります。特にイククルが素晴らしいのは365日24時間電話で受け付けている事です。365日24時間といっても夜間はメールのみ受け付けというところはあるのですが、イククルは電話も24時間対応しています。また、会員のトラブルからシステム的な事までなんでもコンシェルジュとして対応してくれるところがイククルの素晴らしい点です。

引用:イククル

イククルでは年齢認証もきっちり行っています。登録の際には年齢がしっかり証明書等で確認できなければサイト利用できません。当たり前の様ですが、これを行っていない悪質なサイトも実は多く存在しています。出会い系サイトの年齢確認は公安から義務付けられている事なのです。→警視庁のサイト

イククルの登録にはメールアドレスと電話番号の登録が必要です。これらを登録するにあたり、個人情報が他人にバレてしまうのではないか?サイト内で公開されてしまうのではないか?迷惑メールや電話が来るのでは?など心配される方もいるかと思います。しかし、イククルでは登録した個人情報は一切サイト内で公開しません。また迷惑メールや電話が来る事も一切ありません。私も登録して以来一度もそういった連絡が来た事がありません。

引用:イククル

加えてイククルが電話番号やメールアドレスを登録するにはちゃんとしたセキュリティ上の理由があります。

それは2重登録、再登録を防ぐため

これをしないと、悪質な登録者はイククル運営が退会させてもIDを変えて何度も登録できてしまいます。また、同一人物がより出会いの確率を上げようと一人でアカウントを何個も作る事ができてしまいます。そうするとニセの登録者が増えてしまう事になります。これはサクラ行為と似たような事になり、純粋な利用者を騙している事になってしまいます。

なのでこれらを防ぐためにイククルは電話番号やメールアドレスを会員に登録してもらってサイトを守っているのです。

イククルには、嫌な相手をブロックしたり、不審な相手を通報できる機能があります。みなさんももしサイト内で不振な相手から絡みがあったらイククルに通報しましょう。イククルが厳しく処置してくれます。

イククルのサクラの存在

よく出会い系サイトの女性登録者はサクラを雇っているというような噂を聞くことがあります。

そもそも

サクラとは、会社側がサクラと呼ばれる偽装登録者を雇って登録者数を水増しする事であり、その偽造登録者によって男性たちの課金を煽る事で会社に利益を出そうとする事です。

しかしイククルにいたっては17年続く老舗のサービスで登録者数は累計1000万人を超えています。会員数は十分確保できているためサクラを雇う必要がありません。また、そういった悪質な行為が行われているならば会員の信用を得て17年以上も経営を続けて来れないはずです。

しかしサクラはいないものの出会い系サイトには悪質な登録者が存在する可能性はあります。いくら監視しているからと言ってもイタチごっこのように現れます。それには以下のような3タイプが存在します。

  1. 悪質業者による連絡先の回収
  2. 悪質出会い系サイトへの誘導
  3. 援助交際を装った風俗業者


これにはどのサイトにもある程度は付き物で、注意が必要です。しかし見分け方があるので注意して正しく利用していれば大丈夫です。

③に関しては素人かプロかの違いでもあり、もし割り切りの関係を持とうとする方ならば見分けが難しいかもしれません。これは連絡をやり取りする中で上手く見極めるしかないでしょう。

①に関しては、プロフィールにLINEの連絡先を初めから載せているとか、すぐに直接連絡を取りたがる人です。初めはすぐに直接連絡を取り合わずしっかりサービス内で安全にメッセージ交換をして下さい。

何回かメッセージを取り合い、こいつは大丈夫だと思えた人には連絡先の交換をすると良いでしょう。実際、直接LINEから攻める方が断然使い易いし出会い易いですしね!

最後に、②対策は関係ないサイトやサービスへの誘導には乗らないように注意する事です。連絡を取り合っているうちに違うURLリンクとかが送られてきたらそれは明らかに誘導ですので誘導されてはダメですよ。

イククルも業者対策には力を入れていますが、やはりまれに遭遇する事があります。しかし、自身でそういった利用者を相手にしないようにしていれば、イククル自体は安全なサービスです。

イククルの運営会社

イククルはプロスゲイト株式会社 という会社が運営しています。イククル自体は安心で私のお気に入りサイトの一つなのですが、一つ本音を言うとプロスゲイト株式会社 のホームページがない事が気になります。

よく私は出会い系サイトの安全性を確認する為に、運営会社のホームページで情報収集するのですがプロスゲイト株式会社 はググってもホームページが出てこないのです。きっとイククルのサイトが会社のホームページ代わりでしょうけど、プロスゲイト株式会社 は出会い系サイト以外にも事業を行っているようなのでホームページがあってもおかしくないです。私はこの点だけ少し気にしています。

というものの、イククルはきっちりするところはきっちりしています。
特定商取引法により出会い系会社を運営するには会社概要として会社名、住所、電話番号、責任者をサイトに記載する必要があります。イククルはイククルのサイト内で会社の所在をしっかり明らかにしているようです。

引用:イククル

その他に電気通信事業の届出を総務省へ、インターネット異性紹介事業として公安へ届出を出して承認も受けています。

引用:イククル

悪徳な会社は会社の所在を明らかにしなかったり、電話番号を載せなかったりします。その点イククルはきっちりと規制や法律を守っている企業という事になります。

イククルは、第三者機関であるJAPHICの認証も受けております。
JAPHICマークは、経済産業大臣認定個人情報保護団体である特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 ( JAPHIC ) が認証し付与するマークです。

【JメールのJAPHIC認証番号】
個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備、運用している証です。

以上、様々な側面で確認してみましたが、イククルは会社のホームページがないという少し気になる点はあるものの、会員への安心・安全への対応は徹底して良いサイト作りを心掛けているサイトだという事が分かります。やはり、こうでないと17年も出会い系サイトとして続かないですよね。

イククルは男女共に無料で登録できます。登録はここからどうぞ↓