出会い系 プロフィールで制す4つの条件!【人気プロフィールの書き方】

出会い系 プロフィールで制す4つの条件!【人気プロフィールの書き方】

出会い系サイトにおいて最も重要な要素

それはプロフィールです。

出会い系サイトにとってプロフィールはあなたを表現するものであり、第一印象のようなでもあります。
プロフィールの良し悪しが出会いの成功を決めると言っても過言ではありません。プロフィールはライバルと差別化できる唯一の機能です。

最高のプロフィールが完成すれば待ってるだけで相手が集まるようになります。

もし、あなたが出会い系サイトでなかなか出会いに結びつかないとしたらそれはプロフィールが原因かもしれません。

今回は、出会い系サイトのプロフィールの書き方とそのコツを紹介します。

書き方を変えてから私は、相手からの足跡やメッセージの返信率が格段に上げる事が出来ました(>_<)

今回はPCMAXのプロフィールを参考にしながらプロフィールの書き方を紹介します。サイトによって項目に違いが有りますが、主に共通している内容になります。

プロフィールはすべて埋めるべし

まずは、基本中の基本です。

プロフィールの項目が多く、全部埋めるのは面倒ですが必ず全て埋めましょう。

あなたなら、プロフィールがスカスカの人と、プロフィール情報が充実している人どちらを選びますか?

ただでさえ、顔も見えず、話したこともないネットでの出会いに不安があるのに、プロフィールがスカスカな人の事を信用できますか?

何も情報がないとその人がどんな人なのか判断する事が出来ないのです。

いくら写真写りが良くてもプロフィールがスカスカだと正体不明で怪しい感じがしますよね。

相手を安心させるためにもプロフィールは必ず全て埋めましょう。
プロフィールが充実しているとその人の出会いへの向き合い方、真剣さが伝わります。

安心感を与え、真剣さを伝える意味でプロフィールの充実は非常に重要です。

ナチュラルなプロフィール写真をUPすべし

まず初めにプロフィール写真は必ず登録しましょう。

あなたもそうであるように、結局たいていの人は顔で相手を判断します。

写真を登録するのに抵抗がある人もいるかと思いますが、写真がない人にはまず反応がないでしょう。

登録する写真は自然でありのままの自分の様子が伝わりやすい写真をセレクトしましょう。

キメすぎない

よく出会い系=ヤリモク という風に強く思い込みすぎていてめちゃめちゃキメキメな写真を登録している人がいます。(特に男性)

ひと昔前はそうでした。でも今は違います。今はイケイケな感じよりも自然体な感じの人が好まれます。
お互い目的はヤリモクでも、キメキメな写真は逆に敬遠されてしまうので控えましょう。

女性の方は最近では加工アプリなどで盛りに盛った写真を使う人もいます。多少の加工なら構いませんが、加工写真はすぐにバレます。加工が強い写真だと「あ~これは加工されてるな。本物とギャップがありそうだな」「この人の素顔が分からないからやめておこう」というような思考になります。

加工アプリで加工しすぎる事は逆効果です。あなたの素顔を自身を持って公開しましょう。

写真が暗い

写真がの背景が暗いとせっかっく被写体が良くても暗い印象になってしまいます。
写真の背景は明るくなるようにしましょう。

本人がほとんど見えない

写真があってもほとんど顔が確認できない写真ではダメです。

利用者がプロフィール写真を確認する目的は相手の顔を確認したいからです。

もちろんカラダ全体が写るようにとっても良いですが、離れすぎて顔が良く分からなくならないようにしましょう。

あと、最近の女性に多いのは手で顔の半分以上隠す人。口元が隠れ顔の印象が変わるかもしれませんが、これも出会いの場では逆効果です。半分隠してしまっている事で、隠れている部分に不安を与えてしまいます。

もし、口元に自身がない人は角度や距離、光量を調整して良く見せるようにしましょう。

笑顔

これ当たり前ですが重要です。

暗い表情の人や怖そうな人と出会いたいと思う人はいません。
明るく楽しそうな人との出会いにみんなは期待しています。

プロフィール写真は笑顔で撮りましょう。

自己PRは必ず書く

よくありがちなのが、簡単な選択式のプロフィール項目だけを埋めて自己PRは空白の人。

気持ちはよく分かるのですが、自己PRもきっちり書きましょう。

自己PRがある無しで、人の印象は大きく変わります。

履歴書に自己PRが書いてある人と書いていない人を想像してみて下さい。
わざわざ自己PRがない人を選ばないですよね。

しかし出会い系では、大多数の人の自己PR欄が空白もしくはあっても一言のみなのです。

なので自己PRをしっかり書いておけば他の人と大きな差を付ける事がでるのです。

自己PRの内容はなんでも良いです。
自分はどんな人か。どんな出会いを求めているかを書くと良いでしょう。

絶対に1文では終わらず5行以上を目指して書きましょう。

自己PRの見本

こんにちは

○○○です。

普段は東京の○○でエンジニアをしています。

上京して2年経ちますが、まだまだ行ってみたい場所が沢山あります。

良ければ一緒に行きませんか?

学生時代にはバスケをしていて今でも職場の仲間とバスケをする事があります。

他にも釣りやドライブに出かける事も好きです。

一見アクティブに感じるかもしれませんが、実は家にこもってまったりする事も同じぐらい大好きです。

一緒に気ままに過ごせる相手に会えたら良いなと思っています。

こんな感じにどんな相手にも無難で受け入れられ安い自己PR文章を書くと出会える確率が大きくなります。

逃してはならない重要なプロフィール項目

エッチ度

出会い系サイトのプロフィールにはこんな項目が多々あります。

これは自分がどれほどエロなのかを示す項目です。

エロ目的な人はエロに先走りそうになりますが、これは無難に「普通だし気持ちが大切」を選択しておきましょう。(PCMAXの場合。サイトによって表現は異なります。)

目的がセフレ探しだとしてもエロさを全面に出してしまうと業者のターゲットとなってしまいます

出会い系サイトでは「普通」でも十分にエロ目的の出会いを探す事が可能です。

「普通」にしておくことが一番出会いの枠が広がります。

登録地域

やはり、出会いの中心や待ち合わせになる場所は都市になる事が多いです。
正直に居住地を書いてもいいですが、地方の方はその地方の中心都市を選んでも良いでしょう。

あまりにマイナーで田舎の地域を正直に書いてしまうと相手に「そんなところに住んでいる人と出会えるの!?」という気持ちを抱かせてしまいます。

相手に望む条件

相手に望む条件を設定する事ができます。

これを設定しておくことで、自分が望む相手が検索結果に表示されやすくなります。

理想が厳しい人には良い機能ですが、枠が広い方はゆるく設定しておきましょう。

ガチガチに設定してしまうと出会える確率を狭めてしまうのでなるべくゆる~く設定しておきましょう。

まとめ

どうしても面倒くさいプロフィール作成ですが、プロフィールをちゃんと設定するかしないかで出会いの確率がうんと変わります。

出会い系サイトでライバルと差を付けるにはプロフィールの内容で勝負するしかありません。もちろんメッセージ交換なども相手と距離を近づける上ではとても重要ではありますが、まずは相手の興味を引くプロフィールを作る事が最も大切なのです。

プロフィールを書く事でプロフィール検索で引っかかりやすくもなります。自分が設定した項目が相手の検索にヒットすれば相手に自分のプロフィールが表示されるわけです。しかし、何も設定していなければ永遠に自分のプロフィールが相手に表示されることは有りません。

プロフィールを制するものは出会い系を制す!です!

裏ワザ

プロフィールを定期的に更新するべし!

PCMAXではプロフィールを更新することで相手の検索に引っかかりやすくなります。

どういうことかというと・・・

PCMAXでは、プロフィールの検索結果がプロフ更新順、最新ログイン順、登録順に表示されるようになっているのです。

なので、プロフィールは一度作ったらほったらかしではなく、こまめに更新するようにしましょう。

これをするだけで出会いの確率がかなり変わりますよ。