出会い系サイトの使い方!【簡単】出会いまでの6ステップ♪

出会い系サイトの使い方解説!出会うまでの道のり

出会い系ってよく聞くけど、どうやって使うの?
どのような流れで相手と出会うの?
という人出会い系初心者向けに出会い系サイトで出会うためのステップをまとめました。

ステップの表現を分かりやすくするために魚釣りに例えてステップを表現していますが、決して出会い系の会員を小ばかにしている訳ではないので誤解しないでください(^^;)

プロフィール作製(準備)

まずは、プロフィール作製。魚釣りで言うと獲物を釣るための餌付けのような工程ですね。
人の印象は、第一印象でほとんど決まると言いますが、
出会い系ではプロフィールによる印象がほぼすべてです。

実際に出会って印象付ける以前に、プロフィールやプロフィール写真で相手を惹きつけないといけないので、
絶対にここで手を抜いてはいけません。

多くの人は、出会い系サイトに登録し、プロフィール作成途中で止まってしまいます。

しかし、ここでちゃんとしたプロフィールを作り切るか作らないかで出会いの80%が決まると言っても過言ではないでしょう。

残りの20%はメッセージのやり取りです。しかし、相手もプロフィールを見て興味がある前提なのでよっぽどヘマや希望が合わない限りメッセージ交換で嫌われることは少ないでしょう。

プロフィールは、出会い系サイトがちゃんと回答しやすいように項目を用意してくれているので答えやすくて安心です。
但し、項目が多めです。この空欄が多いと空欄が目っだってしまうのでなるべく埋めるようにしましょう。
また、フリースペースの欄にも必ず自分の思いや人柄などを記載しましょう。

とにかく答えられない事以外、空欄がない事が大事です。

会員検索1(漁場探し)

次に希望の相手を探す会員検索です。

恋活サイトには、色々な会員検索方法があります。
相手を見つけるためのお気に入りの場所(漁場)を探しましょう。

プロフィール検索

表示される会員のプロフィール一覧から好きな相手を選ぶ事ができます。
地域で絞り込んでも良し。好みの体型で絞り込んでも良し。共通の趣味や職業で絞り込んでも良し。
好みのタイプに絞って検索する事が出来ます。

多くのサイトでは、プロフィールと一緒に相手のプロフィール写真も表示されるので顔を見て選びたい人はプロフィール検がおすすめです。

掲示板検索

求人掲示板のように、出会いを求める会員が出会いの目的や条件など好きな事を書込み相手を募集する事ができます。
そしてその書込みを見て相手を選ぶ事が出来るのが掲示板です。
出会い系サイトでは、主に2つの掲示板があります。

大人掲示板

 

アダルトな出会いを求めている人が書き込んだり、出会いを探す掲示板です。
もちろんそこからカップルになるケースもありますが、ここで書き込んでいる人の多くは1度きりの関係を求めています。

ピュア掲示板

名前のごとくピュアで真剣な恋人を希望する人が書き込む掲示板です。
ですが、やはり出会い系なので軽い感じの人が多いのも事実。
本当に結婚前提のお付き合いができる出会いを探したいのならば恋活サイトをおススメします。

相手検索2(餌巻き)

お気に入りの漁場が見つかったら今度は獲物が寄ってくるように餌を撒きましょう。
表現が汚くて本当にスミマセン。

会員検索で見つけた気になる相手に対して何らかのアプローチを掛ける事が必要です。

いきなりメッセージを送信する事も出来ますが、メッセージ送信は料金が掛かるので、まずは手軽な項目でジャブ程度に相手の様子を伺います。

いいね/スマイル

プロフィールや掲示板を見て気に入った相手がいれば、いいねもしくはスマイルを送りましょう。(サイトによって違います)
プロフィールや掲示板を見ただけでも相手に「足あと」として誰が見に来たか分かる記録が付きますが、
足あとを付ける相手は無数にいます。その中で自分を印象付けるためにはスマイルやいいね!などのサインを送っておきましょう。

日記

出会い系サイトではFacebookやTwitterのように好きな事を投稿できるコンテンツがあります。
掲示板とは違い、プライベートの事や悩み事など投稿内容は自由です。
交流できる相手も同性、異性に限らず、日記を通してすべての会員と交流できます。

そこでこの日記を利用して相手の投稿に対して返信をしてあげたり、いいね!を押す事で交流を図りましょう。
相手も自分の投稿に対して反応が貰えると嬉しいですよね。
日記で繋がる相手には親近感が感じられます。

メッセージ交換(ヒット)

撒いたエサに対して相手の気を引くことが出来れば、足あとが来たり、いいね!やスマイルが返ってきます。
積極的な相手なら向こうからメッセージが来る事もあります。

すかさず、意中の相手ならばメッセージ交換して交流を深めましょう。
特にいいね!やスマイルを送ってくれた相手とは相思相愛の状態に近いので成功確率が高いです。
しっかりメッセージ交換して出会いの道筋を立てましょう。

アタック!(釣り上げ)

メッセージ交換して良い感触が得られたなら出会いの約束をしましょう。

出会い系サイトでは、サイト上のメッセージ機能を利用するのも良しですが、数が多くなると料金が嵩むのでタイミングよくLINE交換をしましょう

そうすれば相手と料金を気にせずメッセージのやり取りが出来ます。

ただし、初メッセージからいきなり聞いたりするのは相手を警戒させてしまうのでやめましょう。
逆もしかりです。初回からLINIのIDを送って来るような相手は業者の可能性が高いのでスルーするようにしましょう。

デート

メッセージ交換でお互い合意が取れれば、日時、場所を決めて実際に出会います。

ここで注意するのは、相手はプロフィールしか見た事ない相手だという事。
ちゃんと事前にすり合わせておかないと、当日相手がどこにいるのかどうかも分からない事があります。

事前に、待ち合わせ場所は細かく指定しましょう。
当日着てくる服装が分かればベターです。

また、プロフィール写真も相手は良く見せるようにかなり盛ってあることもあります。
可能ならば事前に素顔の写真が交換出来れば良いですね。

さいごに

これが、一通りの出会い系サイトで出会うための流れになります。

ステップ毎に説明しましたが、一番重要なのはプロフィールです。
プロフィールやプロフィール写真の見栄えが良ければ自然と相手が集まってきます。

もしプロフィールに自信がなければを打ちましょう。

出会い系サイトでは出会いのチャンスが無限に広がります。
「出会いがなくてどうしよう」とか言っている人は勇気を持って新たにネットでの出会いにチャレンジしてみることをおすすめします。